20.05.21

松山市役所松山市観光促進のプラットフォーム

  • 動画
  • SNS
  • インターネット広告
  • デジタルマーケティング
  • WEBサイト
  • 写真
  • 地域
  • 観光
  • インバウンド
  • ロゴ
松山市役所
愛媛県松山市の観光といえば道後温泉が圧倒的な知名度を誇っています。そして、道後温泉本館は2019年から2024年まで改修工事に入っています。もしこの期間中に道後温泉本館を閉館して工事を行った場合、愛媛県の経済へ与える影響は最大348億円とも試算されていました。そのため、より正確で魅力的な観光情報を発信するために、観光促進のプラットフォームであるポータルサイトのリニューアルを行いました。

ALL PHOTOS

PROJECT
STORY

観光ポータルサイトのリニューアル

リニューアルするにあたり重点を置いたのは、周辺市町を含めた瀬戸内エリアでの広域連携と、旅マエや旅ナカでユーザーの役に立ち、読んでもらえる情報を充実させることです。それらの掲載基準やバランス、編集や取材の方針については松山市様と何度も検討会議を行い決定しました。また、瀬戸内エリアでの旅を検討するユーザー獲得に向けたSEO(検索上位対策)強化として、広域的なモデルコースのプランニングや、特集記事の掲載といった新しいコンテンツを整備しています。

 

編集方針や設計の工夫

「どうしたら読まれるか」はリリース後の運用も含め、大切にしている視点です。編集方針としては、特集記事のネーミングやカテゴリ分類、ハッシュタグ、ブログのような記事の体裁など、ユーザーにとって親近感がありながら、公的視点を損なわないように編集を配慮しました。また、記事のレコメンドやランキング表示を取り入れることでユーザーの回遊導線も強化しました。そして、日本語サイトを基本として、英語、韓国語、台湾語、中国語の4言語に対応し、国別のニーズや嗜好性を踏まえ、設計の調整を行っています。

より良いプラットフォームとして育てるために

波及効果のあるコンテンツとして観光PR動画「道後温泉 桶ストラ」や「松山城 段サンブル」といった映像コンテンツの制作も行っています。

松山市役所 観光情報サイト

松山市役所 観光情報サイト

松山市役所 観光情報サイト

松山市役所 観光情報サイト

松山市役所 観光情報サイト

この事業はポータルサイトを構築して終わりではなく、各種プロモーションの実施、その後のPDCAサイクル運用といった中長期的な全体設計が必要です。プロモーションのメディアプランニング、クリエイティブ、アクセス分析を半期のサイクルで運用し、次年度以降も継続的に強化を図っています。

POWERセキのPOWER

  • UI・UXデザイン
  • WEBデザイン
  • WEB解析
  • アートディレクション
  • グラフィックデザイン
  • クリエイティブディレクション
  • デジタルディレクション
  • プランニング
  • プログラミング
  • 撮影
  • 映像制作
  • 編集・ライティング

CLIENT INFORMATIONクライアント情報

松山市役所 Matsuyama City